求人情報徹底批判lungkorea.com

プロが語る「求人広告作成」とは|求人情報徹底批判lungkorea.com

プロが語る「求人広告作成」とは

アップロード日:2015年01月09日です。

今回のプロ「富潟和輝」についての紹介

学生の時からルポライターや記者に憧れを抱いていて将来は、そういう仕事をすると考えて学生生活を送っていました。

 

どういった仕事をしるのか

求人広告の作成というのは、街の企業が人を雇いたいと思ったときに告知する場所を提供する仕事です。その告知場所を買われた企業の提示したい給与や業務内容などを書いて広告に掲載します。その広告に掲載する原稿を作成するのが仕事です。

 

仕事でどういった成果を上げたのか

求人広告というのは、人それぞれの考えがあります。求人は水物だといわれる人もいれば違うといわれる人もいます。そのなかで明るく、その求人を告知する時期に合わせた色合いで求人を作成したので感謝の電話を何度か頂いたことがある程度です。自分が思ってもいない所で反響が上がることがあります。これが求人広告の仕事の醍醐味かも知れません。

 

プロが語るこの仕事に大切なもの

この仕事で、絶対に間違ってはいけないのは、求人に掲載つるときの活字です。誤字を出してはいけせん。指示を頂いた企業から依頼された時給の金額の数字や、時間帯などを間違ってはいけません。大切なのは、させて頂いているという謙虚な気持ちと、自分の会社のことだと思い込むことです。

 

プロでも失敗したこと

入社して4ヶ月くらいの時でした。待ち合わせ場所にギリギリ間に合ったのですが、写真を撮影する時に使うカメラのバッテリーがありませんでした。どうしようもなく携帯で撮影しました。反響はそれほどありませんでした。

関連情報

lOᔻIungkoreaa

求人情報に書かれている情報をより詳しく説明し、あなたに届けるサイト

Copyright © 2017 求人情報徹底批判lungkorea.com All rights reserved.